☆My favorite room☆

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池田理代子作品おにいさまへ・・から薫の君

こんにちは^^


年末年始だったので、母や父の実家に帰ったりちょっぴり忙しかったのもあって、ブログも後回しになってしまってました



今日は更新できそうです



だいぶにキャプチャもたまってきてるのですこしずつ公開しますね☆



まず・・年末にコーデした薫の君から・・!


薫の君・・っていってもわからないかもしれないですね^^;



私もつい最近知りました


池田理代子さんの漫画、おにいさまへ・・・っていう漫画に出てくる、病気と闘いながら健気に生きてる、主人公の先輩キャラです


結構おにいさまへ・・って言葉が素敵なんです・・



今日せっかくだからその言葉も載せていこうかな♪
薫の君 席についたんさい


これがそのコーデ・・すごく下手だけれど・・薫の君ってこんな感じのクールな服を着ているんです


少しは・・感じ・・でてたらうれしいです


この物語のあらすじは主人公奈々子が、女子の学園に入って、女子同士のいがみ合いの中に巻き込まれていくうちに女の人の中にある嫉妬、ねたみそんなみにくさがあることや、死を見て生きてそして自殺してしまったれいと対照的に病気で死と向かい合わせなのにいつも生だけをみて生きている薫の君などに触れて徐々に大人になっていく様を描いた漫画です


この物語は手紙を書いているようにして物語は進んでいきます


その手紙の言葉もまたきれいです・・



私が心惹かれた奈々子の言葉をいくつか載せますね^^


おにいさま おにいさま

幼い日から胸ときめかせたこのことばの

ああ おにいさま!

なんというやさしいひびきがこの世にはあるのでしょうか!




人ひとり・・こんなにも心のありったけで・・

勇気のありったけでもとめてくれているものを・・

どうしてこばめよう・・ああどうして・・

(友達のマリ子がありったけで自分を求めてくれているのに気付いて)



深い静かなまなざしでした・・・

苦しみの中にも 死の中にも

生きることそのものだけをじっと見つめてきた

やさしいまなざしでした

(薫の君がドイツに行く直前、薫の君のまなざしのことを)





そして、今回コーデした薫の君(本名折原薫)の素敵な台詞-




・・うれしくないわけがない・・

この世にたったひとりしかいないかけがえのないその人が

その一瞬の全存在をこめてじぶんに向けてくれた心が・・

ほかのだれでもない このじぶんにむけてくれた心が・・

うれしくないわけがない・・・

(マリ子が死ぬほど薫の君を心配したとき、うれしかったかと奈々子に聞かれて)


私にとって愛というのはね・・・

自分の人生より相手の人生を大切に思うこと・・なんだよ



この一瞬の重み この一瞬の大切さはお前さんにとっても私にとっても同じことなんだよ!

(再発するかもしれない、あと何年生きれるかわからない自分の時間も、奈々子の時間も大切さは同じことという意味)






薫の君 この一瞬の大切さ


その言葉をつぶやいてみました


とても素敵な言葉がいっぱいあって何をつぶやこうか迷いました


とても素敵な言葉が美しい絵と一緒にあちこちにちりばめられて、ほんと池田理代子さんの作品は宝箱だなあと思います

あと、この言葉も・・自分の苦しみを誰かにあずけて苦しみを分け合って生きることに抵抗を感じていた薫の君に、奈々子の腹違いのおにいさんで奈々子のお相手の竜彦がいった言葉を載せておきます


いいんだよ いいんだ・・・よ この世に一人だけあまえよりかかってもいい人がいるんだよ

人間がひとりだけ愛する者に弱さをさらけ出すのを誰がとがめたりできるものか


・・ああそれなら僕は ぜんぶ・・ぜんぶこの手に引き受けてやる

最後の最後までぜんぶをひきうけてやるとも薫・・・


そしてそれを聞いた薫の君は大声で「こわい・・こわいこわい!ひとりで死を待つのはこわい!一人では生きられない」と、自分をさらけ出すことができたのでした


そしてドイツへ渡る薫の君を奈々子は送り出します


その時の薫の君の姿について、奈々子はこういっています

その日、18歳の花嫁はなににもましてかがやいていました

唇にほんのすこし紅をさして ほほを上気させた薫の君の

いのちのほとばしるような美しさを語ることばを私は一生見つけることはできないでしょう!!



・・また読みたくなってきました^^

では、またコーデを載せますね


またね

関連記事

- 2 Comments

パイシェル  

2. Re:無題

>みかんころさん
コメントありがとうです~
面白いですよ とてもいい言葉がいっぱいで、ちょっと深い内容です
でも、普通の面白さとはちょっと違うかも・・・
でもいい漫画なのは確かです^^

2014/01/12 (Sun) 13:36 | EDIT | REPLY |   

みかんころ  

1. 無題

こんにちは(^^)
(おにいさまへ)、私も初めて知りました☆
面白そうですね(o^^o)

2014/01/09 (Thu) 16:56 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。