スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵心教室での作品たち^^

絵心教室、買ってみましたww


新のほうじゃないんですけど、でもわりと本格的に描けます


まずはやりたてのころの洋梨から・・

洋梨


ちょっと下手ですが・・><


そしてその洋梨よりは成長したけどまだまだ荒削りな、パプリカです
パプリカ


雰囲気は出てると思うし、ほんとに鉛筆で描いたみたいに描けましたドキドキ


これは今朝描いた、一番最後に描いたイラスト・・・・


そして昨日描いたのが・・一緒に入っていた体験版で描いたりんごです


まずはお手本のきれいなリンゴから・・・



お手本のリンゴ作品



やっぱりお手本は違います 忠実に描いてあります


ほんとはこういう形のリンゴになるはずだったんですが・・・私の描いたのは・・・



私のリンゴ作品


ちょっと太ってしまいました

線もよれよれだし・・でも色遣いはなんとなくわかりました


最初はちゃんとリンゴらしくなるのかしんぱいだったけど、でもリンゴらしくなったのでよしとします^^


今描いた絵はこれくらい・・


また描いたら載せますね!


またね(^^)/
スポンサーサイト

☆レジン初心者の私の作品ともいえない作品たち☆

こんにちは^^


パイシェルです


最近私はレジンに挑戦中です


でも、難しい・・


2液タイプなので、主剤と硬化剤の割合をはかるのがめんどうだし、なぜかくもってしまったり、色を付けてもほかのに色がうつっちゃったりと失敗ばかりやらかしてしまってます


でも、いちおうその作ったレジンたちを紹介しますねキラキラ



まずは一番最初に作ったレジン作品から・・


レジン最初の作品


・・実は最初に作ったレジン、これをあまり気に入ってなかったんですが、2回目に作ったのが失敗してしまってから、あらためてこれを見ると、なかなかはじめてにしてはできてるなと思ってしまいました

今のところ作品として見せられるのはこれくらいしかないんですが、失敗作も一応載せていきます


レジン試作品(薔薇)


あんまりひどい失敗作とかは載せるつもりないですが、たしかに失敗したけれど、固まらなかったとか、ぐちゃぐちゃになったわけではないので、載せてみますね



レジン余り物で


失敗したのは2回目に作った作品です


まだ2回しか作ってないんです^^;


一つはこれ・・どこが失敗したかというと、青い点がついちゃってるんです


これは、青い染料の粉がついてしまったの・・


もうどうしようもない失敗・・


でもわりと可愛くはあると思います



薔薇とパールのハートのレジン失敗作

そしてこれも・・青い粉が入ってしまいました・・><



でも、めげずにまだまだ作りたいと思います


材料はまだたくさんあるのでw


そして最後・・・試しに色を付けてみたレジン・・



ブルーに試しに色つけてみた


裏のほうがきれいなんです・・


試しに、色を付けてみただけなので作品といえるかどうか・・


ちなみに表はぼやっとしてはっきりしないです



ブルー色付けレジン表


色を付ける場合は、もっと手前に封入物を持ってこないと、見えないということが分かったのでよしとします


試行錯誤しながらうまくなると信じて、頑張ってみますね^^


ではまたね^^

コーデ記録♡

HELLO~


こんにちは!


パイシェルです・・・☆


今日もコーデ記録を載せたいと思います!!


さっそく載せていきます~^^


まずは、ベージュ統一のCUTEクールなコーデです


ベージュ統一のCUTEクールな女の子



割とまとまって可愛くできました♪


私がする女性コーデではちょっぴりめずらしいショートヘアです


いつもこのヘアでは男性をやっているのですが、今回は女性にしてみましたキラキラ


でも結構いい感じ・・(o^-')b


こういう系の服もリアルに着てみたいかも・・


ではお次のコーデ☆



こちらは思いっきり森ガールを意識してみましたw




森ガールコーデ


・・・私、この髪型したことなかったんです


一度も・・ねじゅみさん


でもやってみたら、案外可愛い髪型ですねこれ^^


パッと目をひく明るい性格を思わせる髪型・・割と好きかもドキドキ


このコーデは、このレースみたいなワンピを使うために出来ました


このワンピ、確かくまレースワンピだったと思いますが、結構気に入りました~^^


カーデも、森ガールにはもってこいですね


私のいままでのコーデの中でも結構お気に入りですラブラブ


最後にもう一つ、わりと最近のコーデを・・


これは写真を撮りそびれたので小さい画像ですが・・・



ミッキーコーデ
モノトーンミッキーのコーデです

せっかく耳持ってるんだから、たまには使ってあげないとね


ミッキー実際にはそんなつけてる年じゃないですけど(20代です)、こんな可愛いミッキーコーデみてるとやってみたくなったりして・・


こういうコーデも普通はしないです><


でも、全然嫌いじゃない・・むしろこういうコーデ好きです


でも妹曰く、こういう可愛い&ちょっぴり幼いのは10代までですって・・^^;


妹自身、クール系がもともと好きらしく、可愛い~のはあまり着ないので、妹より年上の姉の私が着るのもなんかな・・って

でも、またまた妹曰く、若いうちしかできないお洒落は今のうちに楽しまないと、だそうです・・


なので、せっかくまだまだ若いんだし、もっとお洒落を楽しみたいなと思う、今日この頃です☆


では、今日はこの辺で♪


またね~バイバイ



こんにちは^^



またもコーデがたまってしまいました・・・><


なので、一気に3つ載せたいと思います


まずは写真撮りそびれたけど、オレンジワンピコーデ、お花に囲まれて・・です


オレンジのワンピコーデ


結構トロピカルに出来ました☆


明るくて、楽しくなるコーデになったと思います


そしてお次は・・





森の中でどうぶつとお花に囲まれて



森の中で動物たちに囲まれて・・です

この背景、いいですね^^


どうぶつがもりだくさんで、紅葉がお話しの世界みたいに素敵で・・・

楽しくなりますね


これをコーデしたのは一応確か12月の最後あたりでした


かなり長い間更新をしぶってしまいました


でも、その代りといってはなんだけど、日常生活は楽しかったです~ドキドキ


レジン作りに、歌を歌ったり、アフレコしたり、絵を描いたり・・楽しく過ごせたので、よしとします


ブログもできるだけ更新したいけど、あまり追われるのは好きじゃないので・・^^;


最後に、あともう一つコーデ・・・



黒のコート着たなぞの女性(小さ目)



最後は、黒のコート着た謎の女性・・


なんか、私のコーデって、こういう謎・マント・騎士系が多いですね・・


だって好きなんだもん~~~~笑キラキラ


楽しければいいのですよね


これからもプーペある限りプーペで楽しみたいです・・☆


ではまたね♪



おにいさまへ・・奈々子下書き^^



おにいさまへ・・の奈々子をそっくり真似してスケッチブックに描いてみました


見ながら描いただけなので、ちょっと雰囲気とか違いますが・・



奈々子下書き





私、少女の髪型とか、服とか全然わからなかったので(自分だって少女だったくせにぃ~^^;)ただひたすら真似して描いたので、はっきりいって、下手です・・


でも、顔はわりと得意なので、それなりに可愛く描けたと思います


ちょっとお姉さまぽくなってしまった・・でも私はこちらのほうが好きです


洋服のしわって難しいんですね~


ちょっとリアルに描きすぎてもダメだし、少なくても変だし・・・><


でも頑張って描いたのでよしとします!


ではまた~(^ー^)/




池田理代子作品おにいさまへ・・から薫の君

こんにちは^^


年末年始だったので、母や父の実家に帰ったりちょっぴり忙しかったのもあって、ブログも後回しになってしまってました



今日は更新できそうです



だいぶにキャプチャもたまってきてるのですこしずつ公開しますね☆



まず・・年末にコーデした薫の君から・・!


薫の君・・っていってもわからないかもしれないですね^^;



私もつい最近知りました


池田理代子さんの漫画、おにいさまへ・・・っていう漫画に出てくる、病気と闘いながら健気に生きてる、主人公の先輩キャラです


結構おにいさまへ・・って言葉が素敵なんです・・



今日せっかくだからその言葉も載せていこうかな♪
薫の君 席についたんさい


これがそのコーデ・・すごく下手だけれど・・薫の君ってこんな感じのクールな服を着ているんです


少しは・・感じ・・でてたらうれしいです


この物語のあらすじは主人公奈々子が、女子の学園に入って、女子同士のいがみ合いの中に巻き込まれていくうちに女の人の中にある嫉妬、ねたみそんなみにくさがあることや、死を見て生きてそして自殺してしまったれいと対照的に病気で死と向かい合わせなのにいつも生だけをみて生きている薫の君などに触れて徐々に大人になっていく様を描いた漫画です


この物語は手紙を書いているようにして物語は進んでいきます


その手紙の言葉もまたきれいです・・



私が心惹かれた奈々子の言葉をいくつか載せますね^^


おにいさま おにいさま

幼い日から胸ときめかせたこのことばの

ああ おにいさま!

なんというやさしいひびきがこの世にはあるのでしょうか!




人ひとり・・こんなにも心のありったけで・・

勇気のありったけでもとめてくれているものを・・

どうしてこばめよう・・ああどうして・・

(友達のマリ子がありったけで自分を求めてくれているのに気付いて)



深い静かなまなざしでした・・・

苦しみの中にも 死の中にも

生きることそのものだけをじっと見つめてきた

やさしいまなざしでした

(薫の君がドイツに行く直前、薫の君のまなざしのことを)





そして、今回コーデした薫の君(本名折原薫)の素敵な台詞-




・・うれしくないわけがない・・

この世にたったひとりしかいないかけがえのないその人が

その一瞬の全存在をこめてじぶんに向けてくれた心が・・

ほかのだれでもない このじぶんにむけてくれた心が・・

うれしくないわけがない・・・

(マリ子が死ぬほど薫の君を心配したとき、うれしかったかと奈々子に聞かれて)


私にとって愛というのはね・・・

自分の人生より相手の人生を大切に思うこと・・なんだよ



この一瞬の重み この一瞬の大切さはお前さんにとっても私にとっても同じことなんだよ!

(再発するかもしれない、あと何年生きれるかわからない自分の時間も、奈々子の時間も大切さは同じことという意味)






薫の君 この一瞬の大切さ


その言葉をつぶやいてみました


とても素敵な言葉がいっぱいあって何をつぶやこうか迷いました


とても素敵な言葉が美しい絵と一緒にあちこちにちりばめられて、ほんと池田理代子さんの作品は宝箱だなあと思います

あと、この言葉も・・自分の苦しみを誰かにあずけて苦しみを分け合って生きることに抵抗を感じていた薫の君に、奈々子の腹違いのおにいさんで奈々子のお相手の竜彦がいった言葉を載せておきます


いいんだよ いいんだ・・・よ この世に一人だけあまえよりかかってもいい人がいるんだよ

人間がひとりだけ愛する者に弱さをさらけ出すのを誰がとがめたりできるものか


・・ああそれなら僕は ぜんぶ・・ぜんぶこの手に引き受けてやる

最後の最後までぜんぶをひきうけてやるとも薫・・・


そしてそれを聞いた薫の君は大声で「こわい・・こわいこわい!ひとりで死を待つのはこわい!一人では生きられない」と、自分をさらけ出すことができたのでした


そしてドイツへ渡る薫の君を奈々子は送り出します


その時の薫の君の姿について、奈々子はこういっています

その日、18歳の花嫁はなににもましてかがやいていました

唇にほんのすこし紅をさして ほほを上気させた薫の君の

いのちのほとばしるような美しさを語ることばを私は一生見つけることはできないでしょう!!



・・また読みたくなってきました^^

では、またコーデを載せますね


またね

copyright (c) ☆My favorite room☆ all rights reserved.

プロフィール

パイシェル

Author:パイシェル
好きなもの、好きなこと、詩や絵、趣味で作ったものや、ちょっとした我が家のエピソードなどを載せていきたいです
よかったら覗いてみてください^^

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。