スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルばら大イベント~一生に一度のドレス第2弾~ 


こんにちはパイシェルです


今日やっとこさ第2弾です


今回も物語風に私流でいいまわしとかもけっこう変えていきます


オスカルが舞踏会について、フェルゼンとダンスを踊っているシーンです


では始まり~



オスカルは舞踏会に向かう馬車の中・・


(とうとう私は・・一人の女としてフェルゼンの前に立てる)そう思いながら、ドキドキしているオスカル・・


今のオスカルの思いの中にはまだアンドレの姿はない


ただずっとフェルゼンのことを考えていた



-舞踏会会場-


舞踏会だというのに貴婦人たちの間では見えない不安がたちこめて、話題も黒い騎士のことでもちきりだった


貴婦人A「ごぞんじ?ランバール公夫人のお屋敷にもゆうべ黒い騎士が・・・」


貴婦人B「まあ!ほんとですの?」 


貴婦人C「またですの?」


貴婦人A「ごっそりダイヤを盗まれてしまったそうよ」


貴婦人B「なんて大胆な・・おそろしいわ 


貴婦人C「わたしの家も襲われるのはいつかしら・・戸締りを厳重にしなくては」


やがて入り口から美しいドレス姿の貴婦人がひとり入ってきた


貴婦人A「おくさま!ほらごらんなさいまし!」


貴婦人B「まあ・・なんてきれいな・・」


貴婦人C「見たことのない方ですわね」


オスカルである


そのドレス姿はたしかに、まばゆいほど美しかった

貴婦人が給仕に聞く
貴婦人A「どちらの方なんですの?」


給仕「はあ、なんでも外国の伯爵夫人とかで・・」


そのころフェルゼンとソフィアは二人一緒にいた


ソフィアもうわさの美しい夫人(オスカル)をみつけ、興奮している


ソフィア「まあ!お兄様、見て!なんて素敵な方!まるで彫刻のように美しくていらっしゃるわ 外国から来た伯爵夫人なんですって!」


ソフィアはオスカルに一度だけあったことがあるが、そのときは男だと思ってほれそうになったほどだった


だがこの美しい貴婦人がオスカルだと、ソフィアはまるで気付いていないのだ


フェルゼンもその夫人に気づいて目をやるとそこにはたしかに、まるで彫刻のようなとてもきれいな顔立ちの、美しい女性がいた


だが、オスカルだとは気付かない


フェルゼンがそちらをみるとその女性(オスカル)もフェルゼンのほうに目をむけた


フェルゼンはその夫人(オスカル)をみて、一瞬ハッとした


そこへ心地のよい音楽が流れてくる・・・


「あ・・マダム一曲お相手を」


そうしてフェルゼンはオスカルに向けて手を差し出した


二人が踊ると・・


「まあ・・なんてきれい・・」


「なんてすばやい身のこなしなんでしょう すきがないですわね」


「美しすぎてめまいがしそうだわ」


貴婦人たちは喜んでその話題でもちきりになった


そしてオスカルは・・・


ひとり、幸せをかみしめていた


(フェルゼンの胸・・フェルゼンの腕・・うそではない・・女性としてのわたしを抱いているのは夢にまでみたフェルゼンの腕・・!)




大好きなプーペガール-オスカルのドレス姿


ここでコーデ・・・☆


オスカルの美しさ、ドレスのあの雰囲気にはおよびませんが、それでも一応・・オスカルです


オスカルドレス


↑に本物(検索結果ですが)が載ってます


こういうドレスはなかなかプーぺになかったです


これが一番近かったかな?


がっかりしたらごめんね><


でもイヤリングや首もとのブローチ、パフの白い袖、髪型などは近いかなと思います


では、物語へ☆


~物語~


そのころポリニャック夫人が現れた


だが・・・・?


「だ・・だれか私に席をおあけなさい!」


というポリニャックの声に対して、貴婦人たちは


「ふん!」


公然と無視したのである


ポリニャック(なんてこと・・このわたしに席を譲らない・・?)


家に帰ってはきっとポリニャックはハンカチをかんで、「キィーッくやしぃ~っ」とくやしがることだろう


オスカルたちの話に戻るとする


ダンスの途中、フェルゼンがふいにオスカルに声をかけた


「伯爵夫人・・お国はどちらでいらっしゃる?」


そうしてオスカルをおもわずじっと見つめるフェルゼン


オスカルは目をそらす


「あ・・・失礼マダム実はあなたに大変よく似た人を知っているのです 美しい人で・・あなたのような見事なブロンドの髪をして・・心優しく教養も高い・・そう・・・自分の思想のためには命もかけるようなそんな人で・・」


オスカルはフェルゼンの言葉を聴いて、フェルゼンのほうに視線を戻した


「美しい人なのですだが・・金モールの軍服に薫る肌をつつみ、さながら氷の花のように男性のまなざしを拒む・・・・・・オスカル?」


びくっととするオスカル


「オスカルか・・?」

大好きなプーペガール-フェルゼン オスカルか・・・?

ここでコーデ・・・


フェルゼン・・いつもより素敵な格好にしました


足元も出来るだけ忠実に・・したつもりです


襟も作ってみました


では、物語に戻ります



~物語~



オスカル「あ・・」


そういうとオスカルはフェルゼンの手をふりきり、走って外に向かった


走りながら、オスカルの心の中をフェルゼンの声がこだましていた


(美しい人で・・あなたのような見事なブロンドの髪をして・・こころ優しく教養も高く・・)


-外-


ハアハアハア・・・


走ってきたので息があらい


(自分の思想のためには命もかけるような・・そんな人で・・)


(フェルゼンの腕がわたしを抱いた・・フェルゼンの瞳がわたしをつつみ、フェルゼンの唇がわたしを語った・・・・・・・・・)


そうしてオスカルの目から涙が流れた


(これでいい・・諦められられる・・・よかった)


と・・後ろから忍び寄る何者かが片手を回してオスカルの口を閉ざした


オスカル(うぐっ・・) 


しかしそれくらいでやられるオスカルじゃない


「とあーーーーーーーーっ」とオスカルは相手をなぎ倒してしまった


オスカル「待てい!黒い騎士か?」


怪しいやつ(黒い騎士)「な・・なんだあの女は・・?」


そういうと怪しいやつつまり黒い騎士は逃げていった


(黒い騎士・・今度こそ、絶対に捕まえてやる)オスカルはそう、決意した


~一生に一度のドレス~終わり☆


以上です~


今回のところはかなり重要なところでしたね


物語の見せ場ですよね


でも、もうちょっとオスカルのドレスを表現したかった・・


でも、満足してます


最後まで読んでくれてありがとうございました~


(●´艸`)。o*тнайк чоц*o。(´艸`○)


バイバイ☆















スポンサーサイト

THE ROLA !!

ハロ~☆

パイシェ~~~ル!!


今日はローラBOOKのTHE ROLAの大体の内容と私の感想についてたくさん話したいと思います~(*’v`丱)☆+゜

ドーラの次はローラってなんか関係あるのかって?いやじつはないんだよ~

たまたま書こうと思った時期が同じだったんだ~

では行くよ~~~~O(≧▽≦)O

まずねローラの本を読んでびっくりしたことが一つ・・実は私ローラと同じ年なの~ハート

それが一番、うれしかったっ!アハ~☆(ローラ言葉を意識)

ではまず、本の一番最初あたりにでてくるローラヒストリーを少し・・

もちろん、全部とかたくさんは紹介できないけどね・・^^;

あと写真とかも載せられないからごめんねm(u_u)m

ローラは東京生まれなんだって!

私は九州から出たことの無い九州女だから東京のことはぜんっぜん分からないなあ~

あとローラは、小さい頃に池に落ちておぼれそうになったみたいだけど助けられて命拾いしたみたい・・

小さい頃はマンゴーをめっちゃんこ食べてたんだって☆

面白かったのは小学校卒業アルバム20歳の自分に向かって、人生長いんだよ~なんていってるところだったかな☆

初恋をしたり、プロポーズされたり、いろんなことがあって今の事務所にスカウトされて現在にいたってるよ


(もっと詳しくは本を見てね)


次はローラ100の質問の中で面白いと思ったところを少し・・

生まれ変わるなら何になりたい?には、鳥になりたいって!

それは私も同じ、なぜならいろんな大自然が見れるしどこへでもいけるからだって私も同じ答えかも・・

空を飛んでみたいのが大きいけど、やっぱりどこへでも気軽にいけそうだから・・

ほかには・・憧れてる動物は・・という質問

私は馬だけどローラは鮭なんだって!

一生懸命川を上っているあの鮭みたいにあきらめない強い人になりたいんだって・・なるほどね^^

それからローラは自分の中で、3人いるんだって

歌う時の自分、モデルの自分、トークしたりしている時の自分・・・3番目が素のままの自分・・

だからあんなふうに面白くて可愛い素直なローラが一番自分に近いのかもね

(私もちょっと似たところもってるんだよね・・・実は・・・)

あとローラはくしゃみが大きいんだって

私も大きいよ~

結構大きく、へええっくしょいってするからおじさん見たいって言われちゃうw

なんか共通点があってうれしい~なんてね(*^-^*)

100の質問についてはこれで終わり

ほかにもローラはさくらんぼが好きで、しょっちゅう食べてるんだって!

いいな~私の家ではさくらんぼは高い!と見られていて、めったに食べられない・・泣

でもたしかに可愛くておいしいよねさくらんぼは・・

ほかにも、ローラのヘビロテしているアイテムとコーデがたくさん載ってたよ

大人っぽさのだせるジャケットや、ハイウエストで裾のひろがったショーパンなんかをよく着るんだって


ほかにもローラに1日中密着した写真のマンガみたいなのや、メイクの仕方とメイク用品の紹介などいろいろあったよ~☆

それから芸能人からの寄せ書きもあり!

それにはローラがコメントで返しているよ♫

それからコーデ毎日100スタイル・・ローラ、モデルとしてもバリバリやってるんだよね~けっこうかっこいい!


ローラが憧れの男性としてみている藤岡弘さんとローラの会話もあり~♪

二人はつり行ったりするみたい


ほかにもローラが考えた6つのデザインネイルの紹介・・これがまたすごく可愛い!

面白いです~

またローラがしている髪のゆる巻きの方法や、ローラが使用しているボディケアグッズの紹介、そしてわたしが一番いいな~と思ったのがローラの素敵な上品でロマンチックなお部屋の紹介でした~

こういうお家にすみたいって思っていたのそっくりそのまま、ローラって・・センスいいなあと思いました☆

ほかにもまだ書いてないことはいくつかあるけど、大体こんな感じだよ

楽しいから是非読んでみてね!

では~読んでくれて☆.。゚+..。゚+..。..゚+..(ゝc_,・`。)アリガト ♪

女は度胸だ お前たち援護しな! (ラピュタより)


こんにちは^^ 


今日は題名にあるとおり、ラピュタの、しかもドーラのコーデ&お話なのです~


今日は調子がいいので書いてみました~


ドーラといえば、あのふっさふっさの天地が逆転したような、上に伸びてる赤毛の三つ編みが印象的ですが、その他にもこれ以上ないくらいに曲がって下を向くとがった鼻だとか、ぎょろりと大きい目、そして体も大きいし年は50?くらい・・(らしい)のに逃げ足は息子たちより尋常じゃないくらいに速いとか、いろいろ変わった部分がありますね・・・


今日はそんなドーラについてネット上で噂されてることとか、ドーラの秘密、名言あとラピュタの意外な事実とかいろんなことを書いてみたいと思います


で、まずはドーラのコーデから・・・



大好きなプーペガール-ドーラコーデ


「女は度胸だ お前たち援護しな」


「40秒でしたくしな!」


「最後のチャンスだすりぬけながらかっさらえ!」


・・・さすがドーラ、海賊の女親分らしい口っぷりで、なかなかにかっこいいですよね


でも私のドーラは・・なんだかもっとドーラらしい?らしい・・


どうしたってあの髪は表現できなかったので、もっと爆発した?髪になりました


姿形も・・もっと海賊っぽい?


ローラのもつ人間くささとか、あのキャラを出すのは難しいです・・><


ほんとはこの場面、空に浮かんでるので、浮かばせられたら・・なんて んな無茶なって言われそう


あのハエみたいな乗り物・・プーペにあるわけないですよね


だからこれは地上にいるので、少しでも感じをだそうと、大袋もたせてみました^^


私にはこれが精一杯でしたが、それなりに・・・出来たとは思います


コスプレってはまりだすと楽しいのでまたやろっかな(*^-^*)


で、ドーラのお話に戻ります


私は昔子供の頃でしたがドーラのことあまり好きではなかったような・・


だってあのいかつい顔ででかい体、ハム?なんかを生で食べてるし・・でも面白いなとは思ってたきがします


シータたちを追いかけてくる時もものすごい操縦のしようでぶっとばして線路を壊しながら(どういう運転だ??)それでも落ちずに器用に追ってきたり、シータたちが飛行石の力で落ちずに済んだのを見て「ほしい」と一言発すると、前に書いたように自分よりもおそらく軽くて?若い息子たちをものすごいスピードで追い抜き、あっという間に逃げてしまったり・・


とにかくパワフルで・・・なくせに石一つで気絶したかと思うとぎりぎりで挽回したり・・・その辺は楽しかったです


でも好きとか言うふうにはあまり思わなかった気がする・・


それが最近急激にドーラが好きになってきました


何よりあの人間身のあるキャラクターがいいですね☆


シータに対しても最初のほうでは海賊として宝を奪おうとしてたのに、最後らへんではシータを抱きしめたり、やさしい一面もみれるしでも最後のほう、でっかな飛行石がそらに登っていくのを見て、「木だぁ~あの木がみんなもってっちまう追え~おも~い~みんな降りな!」と、宝物に執着する一面も健在してるところなんかも好きです


さてそんなドーラの名言、秘密を少し・・


まず名言から・・・新しい順に(私の中で名言だと思った部分です迷言もあります^^)


名言1 でいじけてノコノコ帰ってきたわけかい。それでもお前男かい?!えぇ?!!


名言2 あたりまえさね。海賊が財宝をねらってどこが悪い!

こう開き直るところがドーラらしい・・

名言3 甘ったれんじゃないよ。そういうことは、自分の力でやるもんだ。
これもまあまあいい名言

名言4 女は度胸だ。お前達援護しな!!

この名言が一番好きです☆

名言5 最後のチャンスだ、すり抜けながらかっさらえーー!

この言葉もかっこいいね

名言6 ふん。宝はいらないとか、ラピュタの正体を確かめるとか。海賊船に乗るには動機が不純だよ。
あはは・・シータたちは海賊には向いてませんね

名言7 滅びの言葉を使ったんだ。あの子たちはバカどもからラピュタを守ったんだよ
これも割りといい名言かな

以上です~


他にもあったら教えて欲しいです

結構ドーラについては書くことが多いですね


そしてドーラの秘密、ラピュタを見る上でした発見や、意外な事実などをこれから上げていきます

これはネット上でみたものですが・・・

ドーラが使っている暗号解読帳みたいなものの背表紙にはアルファベットでANGOと書かれているそうです

また、ウィキペディアでみたんですが、映画版にはドーラの若い頃の写真がドーラの寝室にかかっているそうです・・

それがシータに似ている・・みたいです^^


また当初シータはドーラの娘という設定だったらしいです


またラピュタのDVDジャケットにはトトロがいるんだそうです

ゴリアテの正面の窓がいっぱいあるところがトトロのお腹ですよ~☆

確かめてみてくださいね

以上です

ほんとはドーラについてまだまだ書けそうですがきりがないのでこの辺で失礼します^^

ではさようなら~

読んでくれて(●´艸`)。o*тнайк чоц*o。(´艸`○)


お知らせとある日のコーデ

こんにちは☆


パイシェルです^^


またも1週間くらいたってからの更新・・


でも最近ブログを書く気力がないので、しばらくブログがこれまでのように休みがちになります


すみません><


でもできる時に更新していくので、よかったら見てください♪


調子がよくなって、連続で投稿するときもあるかもしれませんがよろしく☆


で、今日は最近のコーデをひとつ載せたいと思います


ジャーーーン!!


大好きなプーペガール



以前の音の旅人と同じようなコーデですね^^;


でも、これは結構安いワンピでしたコーデです


イメージ的にはどこかの教授?紳士?的な発想です


そして書斎で調べ物をしているところ・・みたいな感じです♪


最近コーデ自体もやっと出来ている感じなので、あまりアップできないんですが、多分この暑さもあるんでしょうね・・・


暑さが落ち着いたらきっといろいろやりたくなると思います


それまで待っててね☆


ベルばらも実は書くほうが貯まっていて、コーデが先に行ってしまっています


なので頑張って書かなきゃね・・


あと、最近ローラの本(芸能人の)を買ったので、その内容や感想をまたブログに書けたらな~と思ってます


もちろん、内容をあまりたくさんはかけないけど、楽しかったので感想も含めて書きますね


では今日はこの辺で・・バイバイ~☆+:;;;;;:+☆ヾ(*´∀`*)ノ☆+:;;;;;:+☆

残り3つのコーデ

こんにちは~☆


パイシェルです~~☆


この間のブログの続きです


他にも3枚、撮ってあります♪


まずは・・・コスプレのコーデから行きたいと思います


これは・・なんのコーデが分かりますか・・?




大好きなプーペガール-エル・マタドーラ



分かった人もいる・・でしょう (いてくれ!)


実は・・ドラえもんの仲間ドラえもんズ・・(この時点で付いて来れない人もいるよねきっと・・)の一人エル・マタドーラという闘牛好きの猫の耳の変わりに角の生えた、お昼寝の大好きなネコ型ロボット・・なんですね


ちなみにエルマタドーラの実際の写真はこちら☆


マタドーラの画像検索


↑いっぱい画像が出てきますが、一番上の左から二番目と四番目が分かりやすいです


ピンクの帽子や赤いズボン、紫色の洋服・・・薔薇は無かったので白い花を変わりにもたせ、たまにマタドーラは怪傑ドラとしても活躍して剣の練習をしているので、その練習中の様子ということにして、剣を持たせました

かっこよすぎるけど・・・


あと、頭が赤いので、髪の色を真っ赤にすればよかったなって今思ってます

でもそれなりに出来てる感じです


お次はたいしたこと無いんですが、いつもと違う私になろう!ということでおとなし系の可愛い女の子で普通の服装をしてみました


大好きなプーペガール-いつもはしないコーデ


こんな感じ・・・


ね?いつもと違うでしょう?


え?同じって?そうかなあ・・・結構雰囲気変わった気がするんですが・・


でも割と気に入っています


そして最後・・・☆


最後は、お出かけ機能を使って、可愛く決めてみました




大好きなプーペガール-まるでパラダイス☆

新しく出たアイテムをいっぱいに使って、可愛く仕上げました


おかげでリボンが・・・ふう・・


この背景いいですよね☆


私、新しくでたお出かけ機能の背景の中でこれが一番好きです


同じように思う方も多いかもしれないですね


滝がもともと大好きなのでこういう背景には目が無いというか、つまり、大好きなんです


私の好きなものはちょっと変わっていて、ブラックホール、南極、洞窟のきれいな湖・・となんか人が近づきがたいところが好きみたい・・


ブラックホールなんて近づこうものならあっという間もなくすいこまれちゃいますけどね


中でもきれいな結晶とかのあるどうくつはぜひ行って見たいです


神秘的な湖もみてみたいし・・・


あと、南極も・いつかは行きたいな・・


なんか話がそれましたが、でも普通の自然ももちろん好きです


スイスとかのきれいな自然とかも是非体験したいです


あっそうそうあと最後にさっきのコーデと背景の大きな画像があります


多分途中で切れるので、画像をクリックして見てみてね^^


ではこの辺で・・・読んでくれて


(●´艸`)。o*тнайк чоц*o。(´艸`○)




大好きなプーペガール-大画面で☆素敵な自然の中で


copyright (c) ☆My favorite room☆ all rights reserved.

プロフィール

パイシェル

Author:パイシェル
好きなもの、好きなこと、詩や絵、趣味で作ったものや、ちょっとした我が家のエピソードなどを載せていきたいです
よかったら覗いてみてください^^

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。