スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルフェウスの窓劇場  第一段 プーペ

グーテンターク

今日はオルフェウスの窓のブログです


オルフェウスの窓のお話をものすごく簡単に言うとこんな感じです


オルフェスの窓・・・その窓にはひとつの言い伝えがありました


その言い伝えとは、「オルフェウスの窓」に立った男性が階下を見たとき、最初に視界に入った女性と必ず恋に落ちるが、その恋は必ず悲劇に終るというものでした



ユリウスという名まえのドイツ人の女性(父の財産を受け継ぐため母の野望で男として生活していた)はその窓でクラウスと出会い、クラウスとユリウスは互いに愛し合うようになります


またイザークもユリウスとその窓で会っていました


しかしユリウスはイザークではなくクラウスを愛しました


イザークはそのためにユリウスに苦しい恋をしますが後にユリウスへの思いを断ち、別の女性と結ばれます


また、クラウスは実はロシア人で革命家(本名アレクセイ・ミハイロフ このブログではクラウスと呼ぶ)で、ドイツに逃れていた身でした


やがて自分の身に危険が迫ったことを知り、クラウスはロシアに戻ります


それからドイツのアーレンスマイヤ家(ユリウスの家)ではたくさんの人が復讐で殺されてしまいます


マリア・バルバラ(ユリウスの腹違いのお姉さん)も大怪我をおいます


ユリウスは生き残り、その事件が解決した後クラウスを追ってロシアに行きます


イザークはユリウスが去った後、パリに留学し、ピアニストの道を行き、そしてかなりの月日を経てドイツに帰ってきます


一方ユリウス、クラウスの二人はロシアで一緒になります


そして革命でクラウスは死に、ユリウスはドイツに帰ってきてからその何年も後に復讐者の残りに殺されてしまいます


そうして復讐劇は終わり・・・


レーゲンスブルクでは生き残った人たちがやがてささやかで幸せな生活を送るようになります


こんな感じのお話です


では始まり~

$大好きなプーペガール


僕は誰だ・・?何でこんなところにいるんだ!どうしてロシアなんかに一人で・・ああ分からない!

ユリウスはあるとき記憶を失います
ロシアに一人行ったユリウス記憶を失ってさぞ不安だったろうと思います
結局すべての記憶が戻るのは物語の最後になってからです

以下、間違ってるかも知れないけど・・・


<時よ-この街の上だけはわけてもゆっくりと祝福をこめてとおりすぎるがいい


石畳をすべる思い出は一つ一つの靴音に染みとおるだろう>


この言葉はユリウスがロシアから帰ってきたときにレーゲンスブルクに対して言う心の中の言葉だったと思います

ユリウスはこの街をそれは深く愛していたんだろうな


この街で生まれこの街で育ち、苦しいことも悲しいことも、大切な思いでもここで経験しました


だからこの街には深い思い入れがあったことでしょう


この街で様々な出会いが生まれ様々な人がこの街で愛しあい、憎みあい、悲しみ、喜び、たくさんの思い出をこの街で作ってきました


それだけにただの石畳もユリウスにとっては思い出が行き交う場所のようになったんじゃないかな


誰しも一つは実際のではないかもしれないけど心のふるさとを持っていると思います


そこにいくといつも昔の懐かしい出来事がありありと思い出せるでしょう


ごめんなさい忘れてました皆さんのコーデに感想を、自分のコーデに説明をしてなかった!


このコーデは・・・実は本当のコーデじゃないんです


本当のコーデではパスポートを持っていました


これがそのコーデ
$大好きなプーペガール



私のミスで自分のコーデだけスナショをとるのを忘れてたんです


ともかく、ロシアから帰ってきたところという設定なので出来るだけ寒そうにしたかったんですがうまくいかず、コートにマフラーをつけただけ・・・


髪型は結構悩みました


でもいいのが見つからずこれになりました


$大好きなプーペガール



(兄貴の形見)・・ストラディヴァリ・・・今は・・・置いていく・・・!


兄貴の形見を置いていくほどユリウスの気持ちにこたえたかったのかも


この場面はクラウスが身の危険を感じユリウスには何も言わず列車に乗ってロシアに戻ろうとしていたんですが、ユリウスが馬で追いかけてきて派手に転んでしまったのを見てやつら(ロシアの政府の回し者 クラウスは革命家だから)の目を盗んで列車から川に飛び降りるその直前の場面です



クラウスは列車に一緒に持ってきていたストラディヴァリ(ヴァイオリン クラウスの兄の形見)を列車においてユリウスのもとへ行きます


このときのクラウスの言葉・・今は置いていくの今はと言う言葉から今は、今だけは置いていく また必ずこの楽器を手にするんだ 今はユリウスのために一度限り手放す-そんな気持ちが伝わってきます


クラウスも実際、川に飛び降りる前、ユリウスが馬で追ってきて転んだのを見て降りようかどうしようかと悩んでいるシーンがあります

そして心の中で、( もう少しの辛抱だ・・~までいけば・・(もう少しでやつらから逃れられてロシアへいけると思ったんだと思う)ああ・・でも・・・!・・もう少し行けば橋がある そこで・・・)そしてクラウスは決心をし、川へ飛び込むのです


危険をおかし、そして命より大事なもの兄貴の形見をおいていく・・悩まなかったはずがありません


でももっと大事なものそれがユリウスだったのかな


命をかけて自分を愛してくれた生身の人間-その気持ちに魂の限りをつくしてこたえること-これ以上に大事なものはないのかもしれないです


クラウスはこの後、革命の闘士になります そしてクラウス自身考え方を変化させるところがあります

ユリウスのその愛に自分は今答えられないし、自分にはやるべきことがあるからとユリウスを結果的に突き放していたのが人は愛し愛されることが必要だ 自分に厳しくする必要はないというアドバイスをきいてユリウスをもう離さないと誓い、自分たちのためにも時間を使うようになります


そして子を身ごもったユリウスのために命をかけて会いに行くことすらします


その結果命を失うけれど、死ぬ直前までユリウスのことを(可愛そうなユリウス おまえを残していかなければならないのか?)とユリウスを気遣います


こうして考えてみると、完璧に男らしい男の中の男と思えるクラウスでさえいやそうだからこそ悩み苦しみそして考え方を変えることもしたんだと思います


私はクラウスが好きです


クラウスの男らしいとこ、深く仲間を愛する心、ユリウスに対する愛皆好きです


でも今までは学生時代のクラウスが好きでした


一番の理由はその頃のクラウスの絵が好きだから


でも今こうして考えてみると、人間として深みをましていく後半のクラウス(アレクセイ)のほうが魅力的かもしれないと思いました


さ○らさん、私の思っていたのよりはるかにかっこいい、洋服などもイメージどおり、見事にクラウスを演じてくれました


ありがとう


きっとすごくなやまれたでしょう


わたしったらさ○らさんにお礼もいわず、コーデについてもなにもいわず・・・失礼しました



今度また読んでみようかなオルフェウス・・・







ちょっと長くなったので続きは第二段で・・・バイバイ
スポンサーサイト

あかるり退会フィナーレ

ハロ~


パイシェルです


お久しぶりですね


今日はあかるりが9月一杯で退会するのでそのフィナーレとしてベルサイユの薔薇をしたそのコーデとお遊びを載せます


コーデはプペクラで撮りました


ジャーン!!!


$大好きなプーペガール-オスカルとアントワネット1


ジャジャジャーーーン!!!!


$大好きなプーペガール-オスカルとアントワネット3


ジャジャジャジャジャーーーーーーーーン


$大好きなプーペガール-オスカルとアントワネット2


3連発です


どれも華やかで素敵でしょ?


妹のオスカル結構いいですよね?


私のアントワネットも目が自然になって頬をぽっと染めてかわいらしい


以前は目がでか!tって感じでしたがよくなりました


ちなみに以前のはこれ


$大好きなプーペガール


華やかだけど、今回のほうが私は好き・・・


それからこんなお遊びもしました


アントワネットとオスカルになりきって会話をしました


といっても遊びなのでヘンな会話ですが・・・


その会話、再現しますね


場面はプチトリアノンの庭園・・・


アントワネットは外でお茶会をしている


オスカルもまねいて待っている・・・


アントワネット「あははははは 面白いわ それ で、その後どうなすったの?」


オスカル   「アントワネット様。(アンドレと共に到着)」


アントワネット「ああ来たわね!オスカルようこそ・・・・キャアアアッ」


カラスがアントワネットの髪の毛に降りてきて、足が髪に絡まってしまう


アントワネット「頭の上に何かいるわー助けてーオスカルー!」


オスカル   「アントワネット様っ!!!」


オスカル   「失礼いたします  シャキーーーーン(剣を抜く)」


アントワネット「キャアアアアやめてオスカル!なにをしようというの!?いやーーーーーーー」


オスカル   「は、しかしこの方が確実に・・・分かりました アンドレ!」


アントワネット「いやー怖いわーーー(泣き出す)」


オスカル   「(アンドレに)お前の髪の色と同じ色のカラスだぞ!仕留めてみてはどうだ?」


しかしアンドレは断る


オスカル   「では、アントワネット様、頭上失礼!」


アントワネット「キャッ・・・<それ以上言葉が出ない>」


オスカル、カラスを取り除く


オスカル   「お前たち、すぐにアントワネット様をお世話いたせ」


アントワネットの髪は元通りになる


オスカル   「アントワネット様、お怪我はございませんでしたか?怖い思いをさせて、申し訳ありません」


アントワネット「うううっううっ何もございませんですことよ うわーん」


オスカル   「このプチトリアノンではカラスなど危険な動物も防ぎえぬ場合がございます どうぞ宮廷にお戻りになられてはいかがでございましょうかこのオスカルの心からの願いでございます」


アントワネット「うううっ(泣いている)」


オスカル   「さあどうぞ泣くのをおやめください もうカラスは去りました」


アントワネット「ぐすんオスカル・・・それはいやです・・あのむなしい日々に戻れとおっしゃるのですか?子供たちの世話もできずに一日を謁見と踊りに費やされる毎日ですのよ」


オスカル   「申し訳ありません 私が申し上げることではございませんでした 」


アントワネット「オスカル・・・」



これだけですが面白かったです


なりきれてはいないと思うけど、楽しい♪


今日は白鳥の湖のジークフリートオデットになりきりました


楽しいです~


それも載せるかも?


ではまた~バイバイ

なぜ涙はあるのだろう?

涙 なぜ悲しいとき涙は出るのだろう

私はそう疑問に思った

悲しくても悔しくても言葉にならない時がある

そんな時、涙は流れた


声を出したくても言葉にも悲鳴にすらならないときそのとき涙は出るのだろう

私の言葉、私の悲鳴の代わりに・・

うれしくても涙が出るときがある

言葉にならない喜びを体で表すために・・・

涙はきっと、心の奥の苦しみを、湧き出る喜びを、

表現するために、伝えるためにあるのだろう

今日、私に何年かぶりに涙が流れた

悔しさの涙、気持ちが伝わらないもどかしさの涙だった

けれどうれしかった

私に涙が出たことに

気持ちを体で表せたことに・・・・

涙、またいつかつらいとき苦しいときうれしいときに・・・泣かせてくださいね


あかるり(私の妹)退会記念プペクラ

私の妹の退会記念プペクラを撮りました


私のプペ友さん二人と一緒に・・・


ドレスの二人とそれをエスコートする二人って感じでとりました


では・・載せておきます


$大好きなプーペガール-あかるりと記念撮影1


$大好きなプーペガール-あかるりと記念撮影2
$大好きなプーペガール-あかるりと記念撮影3


$大好きなプーペガール-あかるりと記念撮影紅葉


$大好きなプーペガール-あかるりと記念撮影ディズニー

$大好きなプーペガール-あかるりと記念撮影紅葉2


以上です


一緒に撮らせて下さったプペ友さんへ


どうぞ自由に取って行ってください


妹がいたおかげでプーペガールを良く楽しめたと思います


コーデのアドバイスも一杯してくれました


はっきりいって、リアルでも私よりコーデ上手、買い物上手です


しっかりした妹ですが、それなりに悩みもあるようです


今でもたまに喧嘩まではいかないけど互いにぶつかるときもあります


それに結構妹に刺激されて、いろいろ挑戦しています


例えばウイッグにしろ、オシャレにしろ、ネイルにしろ、妹が始めたものを、私がそれを見て私もオシャレしなきゃ!とオシャレに目覚めて真似をするというパターンが多いのです


妹は率先していろんなことにチャレンジする感じなので、私のほうが引っ張られている気がします


でもそのおかげで、私もオシャレなどに興味を持つようになりました


これからもいろいろ刺激してくれることでしょう


ちなみに声優ごっこは私が言い出したことがきっかけです


妹は私にとって、なんでも話せる相手、遊んでくれる相手、刺激してくれる存在です


妹にとって私はどんな存在でしょうか・・・

------


退会しても、ずっと家であえるわけですから、あまり寂しくはないのですが、ちょっと心細いです


あっちなみにブログは続けるそうなので遊びに行ってあげてね


http://ameblo.jp/bear-taco/


では!




時をぬすぶ泥棒

ごめんなさい~


更新が遅れ気味です



今日はモモというお話のコーデの紹介です



モモ・・・知ってますか?


ある物語なんですが、時間を盗む時間泥棒相手に戦って、みごとみんなの時間を元に戻すという不思議なお話です


この日はその時間泥棒に扮しました


時間泥棒は灰色ずくめの男たちです


葉巻腕時計を持っていて、葉巻を吸うことによって人々の時間を吸い、奪います


しかし彼らはあってはならない存在、人間ではないのです


人々の時間で生きている、幻のような存在です


彼らは人々の時間を奪わないと生きていけません


自分の時間を持たない存在です


その彼らに扮してみました


彼らは肌の色も灰色で、彼らが通るところはぞくっとするほど冷たい風が吹きます


だからできるだけ顔も肌も隠してみました


ジャーン


これです
$大好きなプーペガール



ちょっと女っぽいけど、これしか灰色のコートでよさそうなのはなかったのでこれにしました



いかにも怪しい感じです



時間を奪うので時計、それもさかさまの・・・・


そしてかばんにはたくさんの奪った時間が入っています


どうやって彼らを追い詰めて、時間を取り戻したかは、本を読んでね



だってぼんやりとしか覚えてないもん


いずれにせよこういうコーデもたまにはいいかな~


モモも近いうちにやるかもしれないです


つきとめた女の子ね^^


それから今日はオルフェウスの窓という漫画のコスプレを友達とやってるのでよかったら見てみてね



では




オルフェウス 登場人物とあらすじ

SさんMさんこれをよく読んでね


ユリウス レーゲンスブルク時代 髪の長いほうがユリウス

クリックして拡大
$大好きなプーペガール


ユリウス ロシアで、男装しているユリウス


$大好きなプーペガール


ユリウスはとても繊細で健気な女性だけど男として育っているので、人前では弱さをみせない


けれどクラウスの前では一人の女性として生きています


服装は男装しているので男性の着る服


レーゲンスブルク時代なら制服 黒の制服で、ロシアに行った時代なら上の写真のような暖かそうなコートを羽織っていると思います



クラウス


$大好きなプーペガール


これがクラウス


クラウスは、とても男らしく、そしてロシアを深く愛しています


仲間を愛していて、仲間のためにも命をかけて戦います


そしてユリウスを俺の不滅の恋人と呼びます


クラウスも、ユリウスのことも最期まで愛し続けます


服装上のような感じ、他に戦うための服装や、レーゲンスブルク時代なら制服です






イザーク


イザークはピアノの才能を持った男性です


髪は黒髪、服装はウィーンにいるころならピアノの先生のきちっとした黒い服など、ピア二ストとしての舞台にでるときの服もあります


性格は真面目で一途にユリウスだけを愛したり、音楽に魂を込めて打ち込みます


男女の仲についてはちょっと不器用です


超絶技巧的な曲をひくことに夢中になり、指を壊してしまいます




マリア・バルバラ

ユリウスの腹違いの姉です


美しいですがいつも毅然としています


何歳も年上の人をひそかにずっと愛し続けますが報われません


家のためにいろいろ尽くしますが家族をたくさん亡くします

ロシアからユリウスが帰ってくるときにはアーレンスマイヤ家の生き残りはユリウスとマリアバルバラだけでした


服装は派手ではありません


でもきちっとしています


足のみえなくなるくらい長いスカートだと思う・・・



以上がみんなの特徴です




舞台はドイツ・レーゲンスブルク

主人公  ユリウス・フォン・アーレンスマイヤ(女性)15歳~

  ユリウスは父親の遺産を相続するために女性でありながら男性として育てられた

そしてレーゲンスブルクの聖ゼバスチアンという、男が通う音楽学校に男として通っていた

聖ゼバスチアンには、オルフェウスの窓という窓がある

男性が、その窓から下を見下ろしたとき、最初にみた女性と悲しい非恋におちるという伝説があった

ユリウスはまさにその窓でクラウスとイザークと別々に出会った

そしてクラウスと悲しく激しい恋をすることになる



あらすじ

ユリウスは聖ぜバスチアンの生徒であるイザーク、クラウスとオルフェウスの窓で会う

だがユリウスが恋をしたのはクラウスであった

クラウスもユリウスを愛するようになる

その結果イザークはユリウスに苦しい片恋をすることになる

しかしクラウスは実はロシア人で革命家であった 本名アレクセイ

そのためにクラウスはドイツを去りロシアへ戻ってしまう

その後ユリウスとユリウスの腹違いの姉、マリアバルバラなどは恐ろしい復讐劇に巻き込まれていく

が、やがてその復讐劇はおわり、ユリウスはクラウスをおってロシアへ旅をすることになる

イザークはユリウスクラウスが去った後、パリに行く

やがてユリウスを忘れ、パリで音楽にうちこむ

そして何年もの時が流れ、イザークはレーゲンスブルクに帰ってくる

ユリウスとクラウスはロシア再びであい互いの愛をたしかめる

その後、ユリウスは窓から落ちて記憶を失ってしまう

が、また再びクラウスとであって記憶を失ったままクラウスを再び愛するようになりクラウスもそんなユリウスを愛する

しかしクラウスは革命で命を落とし、ユリウスは親切なヴェーラ(女性)につれられレーゲンスブルクに帰ってくる

しかしユリウスは以前のの記憶を失っており、クラウスを亡くしたショックで不安定になっている

そんなユリウスはやがて何者かに呼び出される


ユリウスは一人でその場所へ行くが、それはワナだった


ユリウスは最期の復讐にあい、殺されてしまう


殺される直前にすべてを思い出し、人生に疑問を抱いて死んでいく



恥ずかしいけど・・・ウイッグの写真です

ウイッグが我が家にはるばる来ました


かわいいポーチやつけまと一緒に・・・


いくらしたかは内緒です


うーんどうしても知りたいという人に・・・


私の収入は毎月6千円です


あ、でも仕事はやってません


その代わり、父の仕事の手伝いを少ししています


で、その収入をかなり使いました・・・・


2000円3000円の安いものではなかったです


はあ・・・


高かったです



だから今お金が苦しいの


細々と過ごしてます笑


で、どんなウイッグかというと、とてもかわいいのです


うまくとれなかったけど・・・・


あと、加工もして、顔などが見えないようにしました


でも私がとったのではなく、私がつけているところを、家族にとってもらったんです


こういうと、なんかうまく撮れなかったのは家族のせいみたいに聞こえるけど、そうではありません


実際非常に難しかったのです


ウイッグ自体前髪が長くて、前髪をちょうど良くするために後ろのほうにずらしてかぶっているので、ちゃんと固定できなかったし、オシャレしてからつけたものの、暑くて暑くて・・・・クーらのきかない場所で、扇風機もなしに撮ったので、あまり長く撮れなかったのです


限られた時間で、前、横、うしろと撮れたこと自体、結構頑張ったと言うことなのです



で、そのウイッグを見せる前に想像してもらいます


ウイッグを・・・・


では特徴を言いますね


まずこのウイッグは長く、カールしています


内まきと外まきにカールして互いに絡み合い、オシャレな形になっています


色はオレンジに近い茶と焦げ茶を混ぜた感じ・・・


光に照らすと明るい茶、照らさなければ栗色です


じゃ、見せますよ


イメージとあってるかな?




$大好きなプーペガール



ジャーン!!!!!



こんな色のこんなカールです


とても自然?にみえないですか?


私は結構自然だなあと思います


あまりバシッと決まっていないところがいいと思います


それもそのときうまく写真を撮れなかったからかも・・・


ほんとはもっと決まってるかもね


あと、色は明るいところだともっと明るい茶色に・・・


そのほうがウイッグっぽく見えます


あと後ろから見た写真・・・




$大好きなプーペガール


横から・・・


$大好きなプーペガール


あれ?最後ちっちゃかったね?


何でこんなに小さいんだろ


まあいいか・・・


横から見ても素敵です


ただ、もうちょっと上手に撮れたとは思います


涼しいところで、しっかりかぶって・・・


実は写真を撮るとき、ウイッグが良く撮れるかよりも笑顔が良く撮れるかのほうに重点をおいてはい目つぶって笑ってーもっと笑って~はい目を開けて~もちょっとあけて・・・パシャッという感じでした


ウイッグがきれいに写る角度やウイッグの形をもっと整えて・・・とかしてたらもっといい写真が撮れたかも・・・・


でもまあまあいい写真だと思うけど・・・どうかな?


良かったら感想を聞かせてね


ではまた

チョコバナナパーフェ!

ハロ~


パイシェルです


この前いってたチョコバナナパフェやりましたよ!


遅くなったけど、のせますね


エヘン


では・・・どうぞ


$大好きなプーペガール



ジャーン


こんなコーデになりました


では説明・・・・


頭の上の帽子は生クリーム、ドレスのすそも生クリームです


そしてチョコレート色のワンピはチョコケーキ、頭の上のお団子二つはチョコアイスです


そしてピアスのさくらんぼが飾り、バナナが入っているので、バナナ抱き枕をもってるんです


結構凝ってるでしょ?


あま~いあま~いパフェはいかが?


とても楽しくできました


ちなみにわたしはパフェが大好物です!


おまけに・・・


ディズニーの背景と枠で撮った写真です




$大好きなプーペガール


$大好きなプーペガール


$大好きなプーペガール



撮っていいかいってないのにとってしまった私・・・


ごめんなさい~


今から言いに行きます


ではまた

昔描いた絵

こんにちは


パイシェルです


今日は私が小学生のときと、中学1年のときに書いた絵を見せますね


ちなみに私はいま21歳です


絵は最近書きません


最近の絵を載せたかったんですが、最近はどうもうまくかけないと思うので昔の絵良かった頃の絵をのせます


まず小学校高学年のときに書いた絵・・・


しみが付いたり汚れた感じなのは許してね


なんせ10年近く前の絵なので・・・

$大好きなプーペガール


これは絵を書くのが好きだった子供時代に、ふと思いついて書いたんです


どんなのが思いついたかというと、そのときフルーツを食べたい気分で、鮮やかな果物たちが、ミキサーにかけられ見る見るフルーツジュースになる感じが鮮やかに、くるくるとイメージできて、あたりがフルーツの香りや色で一杯になった感じを絵にしてみました


一応コップに入っているのは牛乳です


まったく食いしん坊な私が好きなように想像したのです



左下のは家のミキサーです


そうそう、最初はこの絵、リンゴを描きたかったんだ


だからリンゴがえらく印象的なんだ・・・


分かりにくいかもしれないけど、こんなイメージが頭に浮んだんです


これを書いているときはさわやかで、とても楽しい気持ちでした


たぶんバナナは見て描いたんじゃないかな・・?


今もこの絵は大事にとっています


では次の絵・・・


次は私が不登校になったとき、お父さんと一緒にやかんの絵をかいたんです


お父さんは絵が好きで、絵がわりと上手です


親戚に、絵の修復を頼まれたこともあります


またお父さんとお母さんで一つの絵を真似して完成させたことがあります


そんなお父さんと私で、別々にやかんの絵を描きました


私の絵がこれです

$大好きなプーペガール


お父さんはデッサンみたいにして書いて紫っぽい絵になってました


私のはこんな風に、結構緑をつかってます


あと、少し上のふたの光と影、それからやかんの側面の色のつけ方はすこしお父さんが描きました
$大好きなプーペガール
t="$大好きなプーペガール" border="0" />

お父さんにてづだってもらったのは、光と影の出し方などです


ほとんどは私が描いたのですが、お父さんの光沢の描き方のおかげで


立体的に見えています


この光と影の具合は私がお父さんのを真似て描いたところ・・


$大好きなプーペガール

少し雑なのが分かるかも・・・


元の色というか、全体の色、形は私が描きました


あとやかんの周りのオレンジとピンクの丸は私のやかんのイメージで私が描きました


この当時は、私は自分で描いたやかんの周りの色使いが、気に入らず、なんか重くてきたないと感じていました



でも今見てみると渋いやかんがかわいらしくなっているような気がします


ところどころしみや、間違えてしまったところもあります


だから完成とはいえません


でも私の大事な思い出の絵です


私は今は絵をあまり描かないけど、久々に描いてみたいと思いました


またなにか作品があったら紹介しますね


ではまた

お久しぶりです

またまたお久しぶりです


パイシェルです


最近私はヘアアレンジにハマってます


三つ編みにカールにアップに・・・


いろんなアレンジを試しています


とても楽しいです^^


で、最近ウイッグも買うことにしました


ロングの髪がかわいらしくカールした、素敵なウイッグです


ああ早く欲しいな~


で、今日のプーペ写真はというと、昨日の写真なんですけど・・・


あま~いあま~いスイーツコーデです


では見てください-


$大好きなプーペガール



ありゃりゃ・・・


拡大するためのボタンがついてる~あちゃ~σ(^_^;)


まあいいか


今日はカップケーキです


ひとことに、あま~いあま~いスイーツはいかが?と書いてた


んですが、さすがにカップケーキを勧めるときにこういう言い


方はしないかな・・・?



でもかわいいでしょ?


今日は平凡な女の子にしました


だってリボン貯めたいもん


でも今回の、カップケーキわんぴやらミルフィールワンピなどとても好きです


あま~いものには目がないので、今回のアイテムはうれしいな♪


チョコパフェになりたいけどなれるかしらん


やってみよう・・・ムフフ(´艸`○)


じゃあね~☆~~ヾ^-^)マタネ
copyright (c) ☆My favorite room☆ all rights reserved.

プロフィール

パイシェル

Author:パイシェル
好きなもの、好きなこと、詩や絵、趣味で作ったものや、ちょっとした我が家のエピソードなどを載せていきたいです
よかったら覗いてみてください^^

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。